転職を考える前に、働き方を見つめ直してみる

 

転職をすべきか?

今の職場に残るべきか?

とよく聞く話です。

 

仕事をするからには、自分に適正があって、

能力が発揮できるところで働いた方がいいのは、当たり前です。

 

世間は、完璧を求めているので、

働く人はその要求に答えなければなりません。

 

 

自分に向いている仕事をしている人はいいでしょうが、

向いてない仕事をしている人は、ちょっとしたことでストレスを感じ、

精神的にどんどん苦しくなっているはずです。

 

「完璧な仕事ができない」と悩んでいる人も多いでしょう。

 

そんな、人はすぐにでも転職した方がいのでしょうか?

 

 

仕事がうまくいかない場合、

「能力がない」とは別に2つのケースが考えられます。

 

 

それは、 「経験不足」「努力不足」の場合です。

 

どんな仕事でも、最初からうまくはいきません。

 

 

世間が求める完璧な結果を出すには、

相応の経験と努力が必要です。

 

それをしないで

「自分には向いてない」

と言って転職しても結果は同じです。

 

どこへ行ってもうまくいかないでしょう。

 

 

転職するにしても、しないにしても、

 

大切なのは、「自分に挑戦できるかどうか」なのです。

 

 

どんな仕事でも、自分なりに楽しみを見つけて、

努力して、経験を積めば、それなりの能力は身に付きます。

 

逆に、自分への挑戦ができなければ、

いくら職場を変わっても結果は大して変わらないと思います。

 

 

今の職場をやめるかどうか悩んでいる人、仕事を変えようと考えている人、

「今現在、自分は挑戦的に働けているのか?」

「新しい職場で、挑戦的になれるのか?」

を自問自答してください。

 

 

挑戦的になれないなら、環境を変えても何も変わらないでしょう。

 

変えるべきは、外側ではなく自分自身なんです。

 

転職に限らず、人生はチャレンジと選択の連続です。

どんな状況においてもチャレンジすることが大切です。

 

 

チャレンジとは、そんなに大げさなものではなく、

「努力する」

「精進する」

「頑張る」

という言葉に置きかえてもいいと思います。

 

 

「失敗を恐れずにチャレンジしましょう」

というのではなく、

「良い結果を出すために、チャレンジしましょう」

 

 

どうせチャレンジするなら、

「成功を目指して」チャレンジしてください。

 

 

但し、世間は自分の思い通りにいかないこともありますので、

失敗しないように最大限の努力はするが、

失敗したら笑って済ませましょう。

 

 

是非とも、そんな心掛けでチャレンジし続けてほしいと思います。

 

 

この記事を読まれて、ご意見・ご相談等ございましたら
コメント欄または、トップページ右上の問い合わせより
メッセージをお寄せください。

 

本日はお読みいただきありがとうございました。

Comment

  1. スプーン より:

    こんにちは。

    コメントの上にいろんな機能がついているのは初めてみました。

    すごいですね。

    転職される方多くなってますね。

    一度きりの人生だから、自分に合った仕事に出会いたいですね。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HIROTO_C


sbm%e8%a1%a8%e7%b4%99

↑↑画像をクリックして登録する
インターネットビジネス初心者さん向け動画総数120本超で徹底解説!無料コンテンツをプレゼントします。

mail3_6

メルマガ読者数
2016年 9月-7,000名達成
11月現在8,720名

ブログランキング参加中!!


youtube-channel

twitter

▲トップへ戻る