教えるのがうまい人は、相手の立場に立てる人

 

 

自分がやったことを他人に進めることが教育の基本

 

 

組織で仕事をしていれば、ベテランも新人もいます。

先輩と後輩と言ってもいいでしょう。

 

 

本来仕事とは、自分の領域を完璧にこなすことですが、

やはりベテランともなると新人や後輩を育てていくという

役割も求められるようになります。

 

「後輩を教えたい、教えたくない」にも関わらず、

長く働いていれば相応の環境も変化してきます。

 

環境が変化すれば、求められることも変わってきます。

 

ですから、ベテランと呼ばれる人たちは、

「人を育てる」という事を意識していかなければなりません。

 

人を育てる前にやらなければならないことは、

「自分を育てる」ということです。

 

自分ひとりの領域で仕事をこなすということと、

「人を育てる」「人に教える」ということは、まったく違う仕事です。

 

そこに従事するためには、自分自身が人格者でなければなりません。

 

自分の事ばかりを優先するようでは、

他人を教えることなど、到底できないからです。

 

そもそも、

教えるとは100%相手の立場に立って考える

ことが大切です。

 

どんなに立派な話をしても、

教える相手が理解できなければ教えたことにはなりません。

 

相手が理解してはじめて、あなたは「教えた」と言えるでしょう。

 

ここが、とても難しいところです。

 

とにかく、仕事の現場では、

「どうして、こんなこともできないんだ」

「何でこんなこともわからないんだ」

と怒ってしまうこともあるでしょう。

 

しかし、そんなふうに怒ること自体がおかしいのです。

 

教えるということは、

「相手が理解できるように話すこと」であって、

相手が理解していないということは、

あなたの教え方に問題があるということです。

 

ここを誤解しないでください。

 

人に教えるということは、そのくらいつらい立場になることですから、

自分自身の人格を育てなければ成立しないものです。

 

教える時に、注意するポイントをもう一つ。

 

それは、まず「自分がやってみる」ことです。

 

ただ、

「これをやってみろ」ではなく、

「私もやってみたら、こんなふうにうまくいったので、

 是非あなたもやってみるといい」

というのが基本スタンスです。

 

あなたが教わる立場を考えれば、理解できると思います。

 

 

この記事を読まれて、ご意見・ご相談等ございましたら

コメント欄または、トップページ右上の問い合わせより

メッセージをお寄せください。

 

本日はお読みいただきありがとうございました。

Comment

  1. ヨシキ より:

    HIROTOさん、こんばんは!
    ヨシキです。

    組織という枠組みの中で生活しているのであれば
    「人を育てる」ということは避けられませんよね。

    実際に教える人によって育つ人と育たない人が
    出てくるのも見てきました。

    そんな時、どこが違うのかと見たら
    「相手の立場に立って話しているかどうか」でした。

    ネットビジネスでもこの考え方は大切ですよね。

    自分本位の伝え方にならないよう
    気をつけます!

    応援完了です!

  2. HIROTO より:

    ヨシキさん

    いつもご訪問ありがとうございます。
    長い社会人経験で、たくさんの方々と
    接してきましたが、自分でできることを
    人に教える難しさを実感しています。

    やはり、結論として、
    他者に対しての思いやりがあるかどうか
    で結果が変わってきますね!

    今後とも宜しくお願いします!
    また、そちらにも寄らせていただきますね。

  3. なおなお より:

    HIROTOさん、はじめまして。
    なおなおです^^

    相手の立場になる。

    とても大切なことですよね。
    私自身、頭ではわかっているのですが、
    実践するのは容易ではありません。
    やはり感情に左右されてしまい、
    自分中心になってしまいます。

    相手に思いやりを持った対応を
    今後もっと意識していこうと思いました。

    ありがとうございます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HIROTO_C


sbm%e8%a1%a8%e7%b4%99

↑↑画像をクリックして登録する
インターネットビジネス初心者さん向け動画総数120本超で徹底解説!無料コンテンツをプレゼントします。

mail3_6

メルマガ読者数
2016年 9月-7,000名達成
11月現在8,720名

ブログランキング参加中!!


youtube-channel

twitter

▲トップへ戻る