爆発的な売上をあげるプロダウトローンチ

VIP裏メルマガでは、表ではお伝えできないマル秘の情報を配信しています!
VIP裏メルマガ購読者限定の特典や独自コンサルティング企画等を順次お伝えしていきます。


【注 意】
※普段お使いのメールアドレスで登録して下さい。
※名前は、漢字(苗字のみOK)でお願いします。
※尚、このVIP裏メルマガはいつでも解除出来ます。


爆発的な売上をあげるプロダクトローンチ 



 

DRMマーケティングの販売手法であるプロダクトローンチについて解説しています。

⇒ オススメ書籍「ザ・ローンチ」

爆発的な売り上げをあげるプロダクトローンチ

ネットビジネスで販売するために使われる

プロダクトローンチとは一体何なのか?

また、どのような概念や手法によってプロダクトローンチを行うかを解説していきます。

 

プロダクトローンチとは

簡単に言ってしまえば、プロダクトローンチとは

「商品を爆発的に売るための手法」になります。


プロダクトは「商品」という意味で、

ローンチには「立ち上げる、打ち上げる」という意味があります。

 

この爆発力がある販売手法を用いることによって、

たった1日で約5億円売り上げた人までいます。

それだけ威力の高い手法と言えます。

 

プロダクトローンチをもう少し詳しく説明すると

読者(見込み客)に対し、

直ぐに売り込まずに、時間をかけて教育した後に

売り込む手法ともいえます。

いわゆる情報商材の場合、

よく縦長のセールスレターを見かけると思います。
 

縦長のセールスレターを横に展開する

プロダクトローンチではどのように考えるかと言うと、

最初に縦長のセールスレターを横に倒します。

 

次に、これを縦に分割していくことで少しずつ内容を切っていきます。

その後に何をするかと言うと、分割していった情報を

1通目、3通目、5通目のように情報を小出しにしていきます。


つまり、少しずつ日を追うごとに読者を教育していくのです。


縦長のセールスレターを横にしてステップメールとして

分割していくということです。

 

売り込み臭を消す

この時、大切なのは売り込み臭を全て消し去る必要があります。

最初の段階では、売り込みではなく、読者の役に立つ情報や面白い話だけをしていきます。

いきなり、「この商材がお薦めなので、購入してください」

ということは厳禁です。

通常、縦長のセールスレターであれば、そのページだけで

売り込みを完了させます。


しかし、プロダクトローンチではこれを横に倒して

分割したことによって、売り込みの要素を一番最後に

持ってくることができるのです。

 

なぜ売り込みの要素を消す必要があるのか?

ネットビジネスではメルアド(リスト)を入手することが最も重要になります。

ただし、アドレスを折角入手したにも関わらず、

すぐに読者解除されてしまっては意味がありません。

 

信頼関係が全く出来上がっていない状態で

いきなり売り込みをすれば、確実に解除されてしまいます。

 

電話セールスでもそうですが、いきなり電話が掛かってきて

マンションや保険の売り込みをされたら誰でも嫌がります。


このように、ビジネスでいきなり売り込みをするのは素人が行う手法です。

 

プロダクトローンチでは、一通目が最も重要!

メルアドを取得した後に読者に対して

アプローチをしていくことになりますが、

この時に発信する第一通目が面白くなければ、

その後は文章すら読まれなくなります。


そのため、一番最初に話す内容が最も重要なのです。

 

ここでいかに興味を引くかによって、その後の成約率が大きく異なってきます。


第一通目で興味を引き寄せ、商品の売り込みまで話を繋いでいきます。


要するに、離脱率を少なくするように工夫する必要があります。

 

プロダクトローンチの流れ

プロダクトローンチは以下のような流れのように行います。

Step1. 一通目に重点を置き、まず興味を引く

Step2. 売り込み臭を消し、価値ある情報を少しずつ出して
         見込み客を教育していく

Step3. 情報を出していくと同時に、離脱率を少なくするために
         繋いでいく

Step4. 信頼関係を構築した後に商品を紹介し販売する

 

普段の生活の中にもビジネスのヒントが埋もれている

どのように話を繋げていけば良いかは

テレビ番組の構成を参考にすれば良いと思います。

 

テレビはCM広告によって収益を得ていますが
CMを流すために番組と番組の間を繋げなければいけません。


そのため、番組が盛り上がってきた場面でCMに移ります。

 

また、ドラマでは最後に予告編として一番面白い部分だけを

見せるようにします。


これによって、また次回も見てみたい気持ちにさせるのが

重要なポイントです。


つまり、期待感を持たせて繋いでいくのです。

 

このように考えると、普通の生活の中にビジネスのヒントが

いくらでも埋まっていると思いませんか?

 

このように期待感を持たせた後、その期待に関連する商材を

紹介することで、一気に商品を売り抜きます。


これがプロダクトローンチの基本的な流れになります。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HIROTO_C


sbm%e8%a1%a8%e7%b4%99

↑↑画像をクリックして登録する
インターネットビジネス初心者さん向け動画総数120本超で徹底解説!無料コンテンツをプレゼントします。

mail3_6

メルマガ読者数
2016年 9月-7,000名達成
11月現在8,720名

ブログランキング参加中!!


youtube-channel

twitter

▲トップへ戻る