独自ドメインの取得方法(エックスサーバー編)

VIP裏メルマガでは、表ではお伝えできないマル秘の情報を配信しています!
VIP裏メルマガ購読者限定の特典や独自コンサルティング企画等を順次お伝えしていきます。


【注 意】
※普段お使いのメールアドレスで登録して下さい。
※名前は、漢字(苗字のみOK)でお願いします。
※尚、このVIP裏メルマガはいつでも解除出来ます。


独自ドメインの取得方法(エックスサーバー編)



 

お名前.comにて独自ドメインを取得する方法について解説しています。

→ お名前.com

 

ドメインとは

ドメインとは、簡単に言えばインターネット上の「住所」のことです。

例えば、Yahooのトップページを見ると、

アドレスバーの部分に"http://www.yahoo.co.jp/"と表示されますよね。


この”yahoo.co.jp”の部分がドメインになります。

 


また、ドメインを取得すればメールアドレスに使うことも出来ます。

例えば「○○○@focus2020-view.com」という様にです。
(○○○の部分は自分で任意に決められます)

 

ドメインの種類

「ドメインとは」で触れたトップレベルドメインの種類がそうです。

よく見かけるのは、「.com」、「.co.jp」、「.ne.jp」、「.net」、「.jp」等ですね。

 
これらのドメインは比較的維持費も安価なので、

個人で独自ドメインを取得しようと考えている人にはオススメです。

 
おススメのドメインは「.com」「.net」「.info」「.biz」です。年間維持費がとても安価!

ただし、「.com」などは非常に人気があり、また古いドメインですので、

希望のドメイン名が既に誰かに取得されている可能性が高いですね。


「.jp」は、年間の維持費が他と比べて高いですが、

一番知名度も高いドメイン名なので、余裕があるひとにはオススメです。

 

独自ドメインのメリットとは

1.ブログサイトの印象アップ

 ブログのURLが独自ドメインというだけで、そのサイト自体が信用されやすいイメージがあります。

 特に商用利用でのサイト運営を考えている場合は必ず独自ドメインを取得した方がいいでしょう。

 

2.ドメイン名を覚えてもらえる

 レンタルサーバー会社の提供するサブドメインの場合、

 そのレンタルサーバーのドメインを含んでしまうためアドレス自体が長くなります。
 
 また、当然ですがレンタルサーバーのドメインはあなたのブログの内容とは全く関係ありません。

 

 独自ドメインであればブログの内容に応じたドメイン名を選択できますし、

 短いドメイン名を取得すれば、簡単にアドレスを覚えてもらうこともできます。
 


3.独自のメールアドレスが使える

 独自ドメインならメ独自のメールアドレスを作成できます。

 

4.レンタルサーバーの移転ができる

 何らかの理由でサーバー移転しなければならなくなった時、

 独自ドメインであればレンタルサーバーのサブドメインに比べてものすごく少ない手間で済みます。

 私が独自ドメインをお勧めするのは、実はこれが一番の理由です。


 レンタルサーバーのサブドメインでは、サーバーを変えれば当然ブログのURLも変えなければなりません。

 


 ブログのURLが変わると


 ・検索エンジンに登録してある全ての登録の変更作業

 ・相互リンクをしている場合、全ての相互リンク先にアドレス変更の依頼

 ・せっかくGoogleやYahooで上位表示されていた場合も、また最初からSEO対策のやり直し

 でも、独自ドメインであればサーバーを移転する際にアドレスを変える必要が無いので、

 私も実際に、独自ドメインで運用しているサイトのサーバー移転をしましたが、


 本当に簡単に移転できました。

 もちろん、SEO対策的にもノーリスクでしたよ。

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。

 
 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HIROTO_C


sbm%e8%a1%a8%e7%b4%99

↑↑画像をクリックして登録する
インターネットビジネス初心者さん向け動画総数120本超で徹底解説!無料コンテンツをプレゼントします。

mail3_6

メルマガ読者数
2016年 9月-7,000名達成
11月現在8,720名

ブログランキング参加中!!


youtube-channel

twitter

▲トップへ戻る