ダン・ケネディから学ぶマーケティングPart3~お金が集まる思考法~

VIP裏メルマガでは、表ではお伝えできないマル秘の情報を配信しています!
VIP裏メルマガ購読者限定の特典や独自コンサルティング企画等を順次お伝えしていきます。


【注 意】
※普段お使いのメールアドレスで登録して下さい。
※名前は、漢字(苗字のみOK)でお願いします。
※尚、このVIP裏メルマガはいつでも解除出来ます。

 


ダン・ケネディから学ぶマーケティングPart3
~お金が集まる思考法~


ダン・ケネディが提唱するお金が集まる思考法について動画で解説しています。

 

あなたの責任は儲けることだ

あいつは金儲けに走って
そんなに金が欲しいか?
この業界は金じゃない。

あなたが少し成功すれば、あるいはマーケティングをアグレッシブに実行し出せば、
決まってこのようなことを言ってくる人が増えてきます。

同業者やその業界の重鎮、親戚や友人から批判されるかもしれません。

そしてその批判や批判されることの恐怖感があなたにブレーキをかけます。

でも、その言葉を真に受けて、スピードを落としたり、
罪悪感を覚えたりする必要は全くありません。

 

なぜなら、彼らは本当に本心からそのようなことを言っている
わけではないからです。

彼らが言っているのは、つまり「負け惜しみ」です。

当然、彼らも最初はお金持ちを夢見ていたわけです。

一生懸命働いたし、努力もした。でも結局なれなかった。

 

つまり、
彼らには「お金儲けの能力がなかった」というだけなのです。

それを責任転嫁して、「金じゃない」と言っているだけなのです。

 

でもあなたは、
金儲けの能力=マーケティングの能力を学んでいます。

あなたの責任は、その能力を使い、儲けることです。

世の中に優れた商品やサービスを提供して、価値を広めることです。

そのノウハウを人に伝え、また稼げる人を育てることです。

それが出来るのは、
マーケティングを身に付けた一部の起業家だけです。

成功とは、批判に耐え、嫉妬に耐え、あらゆる犠牲を払ったものだけが手にできる報酬なのです。

お金を儲けることに、罪悪感を覚える必要はありません。

儲ける能力があるのに儲けないことの方が悪いことです。

 

”批判に対して無神経になりなさい”

 

お金は無限にある罪悪感など必要ない

富はゼロサムゲームではありません。

誰かが金持ちになるということは誰かが貧乏になる、
誰かの犠牲のもとに誰かにお金が集まるという風に考えるのが、ゼロサムゲームです。

しかし、富を引き寄せることは、富には限りがあるという概念の対極にあります。

 

富みとは海のようなものです。

 

あなたが海の水からスプーン一杯の水を汲み取ろうが、
ダンプカー一台分の水を汲み取ろうが、海にとっては全く関係ありません。

これと同じように、あなたが儲けることは、他人を貧乏にする
ということではありません。

富というのは、全員に行きわたるだけたっぷりあるからです。
だから、誰かが貧乏になると自分がリッチになるとか、その逆もありません。

あなたがいくら手に入れようと、ほかの誰かがどれだけ得たかとか
失ったとかということとは全く関係がないのです。

富には「取り分」という考え方はありません。

そこで、あなたがどれくらい取ろうが、それは他の人の分を減らすということには一切なりません。

あなたが得る分はあなたにとってはプラスになります。

でも、それは他の人にとってはマイナスにはならないのです。

富には限りがあると考えると、それはお金を稼ぐときのブレーキになります。

人の取り分を奪っているという罪悪感になるからです。

でも、その必要はありません。

 

”堂々と儲けなさい”

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HIROTO_C


sbm%e8%a1%a8%e7%b4%99

↑↑画像をクリックして登録する
インターネットビジネス初心者さん向け動画総数120本超で徹底解説!無料コンテンツをプレゼントします。

mail3_6

メルマガ読者数
2016年 9月-7,000名達成
11月現在8,720名

ブログランキング参加中!!


youtube-channel

twitter

▲トップへ戻る