自分を育てるための3つのアプローチ

 
今日は、『自分を育てるための3つのアプローチ』
についてご紹介します。
 
あなたも、日々の鏡に写る姿をみて、自分というものを
意識して育ててほしいと思います。

自分を育てるためには、3つのアプローチがあります。
 

 
まずは、『笑顔』です。
 
次に、『ハイ』という肯定的な返事ができること。
 
人の話を『頷き』ながら聞くこと。
 

最低限、この3つが出来ているかどうかで、
 
人生が大きくかわってきます。
 

例えば、仕事の場面でいうと
 
自分自身が、まだやったことのない仕事を頼まれた場合、
 
あるいは、違う部署に配属になった場合、
 
頼まれた仕事を
 
『その仕事は、出来ません』
 
とか
 
『私には、自身がありません』
 

とか言っていませんか?
 
 
 
しかし、私たちが社会に出たばかりの頃は
 
ほとんどすべてが初めての経験で、自分に出来るかどうか
分らないのに、素直に『ハイ』と言っていたと思います。
 

そうして仕事を受け入れてきたからこそ、
自分の能力を切り開くことが出来たのです。
 

ですから、仕事を頼まれた時には笑顔で、
『ハイ』と受け入れてやってみる。
 
教えてくれる人の話を頷きながら聞く。

それが、自分を育てていく唯一の道だと思います。

『出来ません』『やれません』といったら、
その時点で、すべての可能性の扉が閉ざされます。
 
 
結局、いつも自然に身についていることしか、表面には出ません。
 

自分を育てるのは、自分自身しかいません。
 

自分をどう生かすかが大切で、こういう基本的なことを
身につけて初めて、成長の階段を登っていけるようになります。
 

簡単なことなので、常に3つのことを意識して行動しましょう!
 
 
この記事を読まれて、ご意見・ご相談等ございましたら
コメント欄または、トップページ右上の問い合わせより
メッセージをお寄せください。
 
本日はお読みいただきありがとうございました。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HIROTO_C


sbm%e8%a1%a8%e7%b4%99

↑↑画像をクリックして登録する
インターネットビジネス初心者さん向け動画総数120本超で徹底解説!無料コンテンツをプレゼントします。

mail3_6

メルマガ読者数
2016年 9月-7,000名達成
11月現在8,720名

ブログランキング参加中!!


youtube-channel

twitter

▲トップへ戻る