教訓!100引く1は、99ではなくゼロ

 
100引く1は、99ではなくゼロ
 
帝国ホテルの教訓としている言葉です。
 
『100-1=0』という算式
 
 


ホテルでは、ドアボーイがお客様をお迎えして、
それぞれの持ち場の担当者が連携して
サービスを提供します。
 

最後に、またベルボーイがお見送りするまでの間に、
どこか一つでもミスがあれば、
他にどんな素晴らしいサービスをしても
すべてが台無しになってしまします。
 

ですから、たった一つのことでも気を
抜いてはいけないということです。
 

一つマイナスがあれば、答えは99ではなく、
ゼロだというのが
 

『100-1=0』
 
だということです。
 

信用というブランドを構築するには
10年程かかると言われています。
 
 
 
しかし、ブランドを失うのは、
たったの10秒もあれば十分です。
 

そして、その失った信用やブランドを
取り返すには、また10年程かかります。
 
 
 
長い時間をかけて築いたブランドも
一瞬にして崩れ去ります。
 
 
 
ですから、一瞬一瞬のお客さまとの出会いを、
本当に大事にしなければいけません。
 
 
 
私達が行ってるビジネスも同じで、
ちょっとした不注意でお客さまの
信用を失う恐れがあります。
 
 
 
常に、細部に気を配りながら、
一つひとつの作業を見直す教訓にしたいものです。
 
 
 

この記事を読まれて、ご意見・ご相談等ございましたら
コメント欄または、トップページ右上の問い合わせより
メッセージをお寄せください。
 
本日はお読みいただきありがとうございました。
 
 

Comment

  1. ヒロト より:

    HIROTOさん、こんばんは^^
    ヒロトです。

    先日はブログへのご訪問とコメント・応援
    本当にありがとうございました!

    >ブランドを失うのは、
    >たったの10秒もあれば十分です。

    本当にそうですよね。
    アフィリエイトでも、信頼関係を築くまでは大変ですが、
    言動次第であっという間に信用がなくなると思います。

    「100-1=0」なるほどーと思いました。

    >一瞬一瞬のお客さまとの出会いを、
    >本当に大事にしなければいけません。

    肝に銘じて行動していきたいと思います!

    人と人との繋がりの大切さを改めて気づかせて
    いただき、ありがとうございます!

    応援完了しました♪

    これからもよろしくお願いいたします。

    ヒロト

    • HIROTO より:

      ヒロトさん

      ご訪問とメッセージありがとうございます。

      どの分野でにも共通することですが、

      特にサービス業では、かなりシビアに捉えなければ

      なりません!

      ひとつ一つの出会いが『真実の瞬間』です。

      また、サイトへお邪魔します!

       

       

  2. マサキ より:

    HIROTOさん

    あけましておめでとうございます。

    マサキです。

    ブランドの信頼関係の構築は月日がかかりますが、失墜は一瞬•••本当にそのとおりですね。

    すごく胸に響く教訓でした。

    自分にとれば100人中1人のお客様でも、お客様からすればそれがすべてですからね。

    肝に銘じます。

    応援完了しております。

    本年もよろしくお願い致します。

     

    • HIROTO より:

      マサキさん

      明けましておめでとうございます。

      今年も宜しくお願い申し上げます。

      ブランド作りは、コツコツ信用を重ねるしか

      方法はありませんね!

      お互いに頑張りましょう!

      宜しくお願いいたします。

       

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HIROTO_C


sbm%e8%a1%a8%e7%b4%99

↑↑画像をクリックして登録する
インターネットビジネス初心者さん向け動画総数120本超で徹底解説!無料コンテンツをプレゼントします。

mail3_6

メルマガ読者数
2016年 9月-7,000名達成
11月現在8,720名

ブログランキング参加中!!


youtube-channel

twitter

▲トップへ戻る