無料コンテンツ 近日公開予定! 事前登録はこちら↓

sbm登録lp2

成功した人も、かつては凡人だった

 
 
成功した人も、かつては凡人だった
 
 

社会に出て間もない頃、会社の上司や起業して成功している人を
見るとまぶしく見えるものです。
 
てきぱきと仕事をこなし、経済的にも精神的に充実した生活を
送っているように写るものですね。
 

続きを読む »

歩んできた道には、足跡が残る

 
 
歩んできた道には、足跡が残る
 
 
 
 
「魚行きて水濁る」という言葉があり、
 
その意味は、泳いでいる魚がいるところは、
必ず水が濁るということです。
 
 

続きを読む »

二者択一で物事を捉えない

 
二者択一で物事を捉えない
 
 
私たちは、生きていく中で物事をニ択で考えるクセがついています。
 
 
 
・良いのか、悪いのか
・美しいのか、汚いのか
・豊かであるのか、貧しいのか
 
そして、成功か失敗か。
 

続きを読む »

何事も、まずは全体を俯瞰してみる

 
 
何事も、まずは全体を俯瞰してみる
 
 
 
仕事に行き詰った時の事を想像してみてください。
 

一生懸命努力しているのに、
目の前の問題がどうしても解決できない。
同じミスばかりしてしまう。
 
そういう時、私たちは往々にして視野が
狭くなっていることが多いです。
 

続きを読む »

人に動いてもらう為には、まず自ら動く

 
 
人に動いてもらう為には、まず自ら動く
 
 
 
 
自分は机に座ったままで、命令ばかり出しているが、
部下が思うように動いてくれない。
 
 
よく会社では、このような上司を見かけますよね。
 

続きを読む »

あまり計画に捕らわれ過ぎない

 
 
あまり計画に捕らわれ過ぎない
 
 
 
 
江戸時代の剣術の柳生流を確立させて、
将軍家の剣術指南役を務めた柳生但馬守宗矩
(やぎゅうたじまのいかみむねのり)が、
 
ある時、沢庵和尚に尋ねました。
 
「剣術で一番強い構えとはどのようなものですか?」
 

続きを読む »

身の丈にそぐわないことは断る勇気を

身の丈にそぐわないことは断る勇気を
 

一般的に、会社での仕事というものは
チームワークで成り立っています。
 
何故なら、お互いに補い合うことで成果が生まれるからです。
 

自分の手に余る仕事は他の人に手伝ってもらったり、
あるいは同僚の仕事を手伝ったり、
チームで助け合いながら進めていくことが多いと思います。
 

続きを読む »

機会(チャンス)を掴むための準備を忘れない

 
機会(チャンス)を掴むための準備を忘れない
 
 
チャンスというものは、
誰にでも平等にやってくるものです。
 
それを掴むか逃すかは、日頃の心掛け次第だと思います。
 

例えば、「因縁を結ぶ」という言葉があります。
 

続きを読む »

無料コンテンツ 近日公開予定! 事前登録はこちら↓

HIROTO_C


sbm%e8%a1%a8%e7%b4%99

↑↑画像をクリックして登録する
インターネットビジネス初心者さん向け動画総数120本超で徹底解説!無料コンテンツをプレゼントします。

mail3_6

メルマガ読者数
2016年 9月-7,000名達成
11月現在8,720名

ブログランキング参加中!!


youtube-channel

twitter

▲トップへ戻る